山本ひとみ

岡山県倉敷市生まれ。京都大学文学部卒業。

会社員として働きながら市民運動に参加。パート労働講座を呼びかけ、不安定雇用の改善に尽力。

1995年より武蔵野市議会議員を3期。

2007年選挙で惜敗。政治活動を続けるとともに、知的障がい児の外出介助のガイドヘルパーとしても働く。

2011年、2015年市議会議員選挙で当選。

現在5期目。2015年度議会運営委員会副委員長。2017年度建設委員会委員長を務める。

現在は厚生委員会所属。都市計画審議会委員を務める。